ディビジョン2 ビルド紹介一覧

ディビジョン2のビルド紹介のカテゴリー!
日々更新しているので自分にあったビルドを探してみよう!

ビルド一覧はこちら

【ディビジョン2】高DPS(高火力)アサルトライフル(AR)ビルドPvE/PvP【Division2】

高DPSアサルトライフル(AR)武器ビルド構成

アサルトライフルを主軸としたビルドとなります。
アサルトライフルは初心者の方でも扱いやすい武器なのでお勧めです。
全体的にクリティカル率・クリティカルダメージ・ヘッドショットダメージを底上げをして、高DPSにする形となります。それにあった武器、武器MOD、防具タレントを紹介します。

メイン武器

アサルトライフルのビルドとなるので、必然的にアサルトライフルがメイン武器となります。
その中でお勧め武器は以下となります。

ポリスM4

RPM装弾数リロード適正範囲射程反動
850302.4秒10~45m35m
サイトマガジンレールマズル

RPMが高く、反動もそこまで高くないのでお勧めです。

CTAR-21

RPM装弾数リロード適正範囲射程反動
900302秒10~45m35m
サイトマガジンレールマズル

RPMが高く、リコイルも”上”に跳ね上がるのでコントロールもしやすくお勧めです。個人的には安定性をあげるより命中率を上げた方が使いやすい様に思えます。
全箇所MOD付けれるので色んなカスタマイズが出来る部分ポイントです。

メイン武器タレント

武器につけるタレントとなります。
必須ということではなく、あくまでDPSを底上げするためのお勧めタレントです。

レンジャー

ターゲットから5mごとに+2%の武器ダメージを得る
発動条件:電子4以下

距離ダメージ増加
52%
104%
156%
208%
2510%
3012%
3514%
4016%
4518%
今回のビルドはアサルトライフルなので、適正距離が「10m~45m」となります。
最大45mで考えると18%のダメージアップとなります。
レンジャーを採用する理由としては、安定したダメージアップが望める事です。
他のタレントに関しては、ダメージアップやそれに繋がる能力を発動するのに条件があります。レンジャーの場合は、ダメージの上がり幅が違うだけで基本的にいつでも発動しているのでDPSの底上げになります。

アレグロ

連射速度が10%向上する
発動条件:なし

安定のアレグロですね。
元々RPMが高いアサルトライフルを選ぶので、効果も上がります。
拡張マガジンで連射速度-10%つくので、それの埋め合わせですね。

リチャージド

フルアーマーで展開しているスキルが、+25%の持続時間、チャージ、弾薬を得る
発動条件:なし

これは防具やスキルに関わりのあるタレントです。
採用している理由としては、ドローンやケミランチャーの回復の持続時間の増加やチャージ時間の短縮を目的としています。自動回復はついていないので、スキルもしくはアーマーキットで回復を補います。

サブ武器

チャッターボックス

RPM装弾数リロード適正範囲射程反動
700602.2秒0~30m15m

固有タレントが相当優秀です。
現状サブマシンガンと言えば、チャッターボックスが選ばれます。
強さの解説や作成方法は過去の記事にまとめています!

武器MODに関して

メイン武器のアサルトライフルにつける武器MODとなります。
高DPSを維持するのに、MODは不可欠なので持っていない場合は頑張って取得しましょう!

サイト EXPS3 ホロサイト

名称プラス効果マイナス効果
EXPS3 ホロサイトクリティカル率12.00%ヘッドショットダメージ-10.0%
コントロールポイント警戒レベル3をクリアした際に、ランダム獲得できる設計図となります。

マズル 5.56サプレッサー(大)

名称プラス効果マイナス効果
サプレッサー5.56(大)命中率20.0%対エリートダメージ-5.0%
コントロールポイント警戒レベル3をクリアした際に、ランダム獲得できる設計図となります。

レール レーザーポインター

名称プラス効果マイナス効果
レーザーポインタークリティカル率10.0%安定性-10.0%
サイドミッション:トゥルーサンズ放送前哨基地で獲得可能。
発生条件:メインミッション「ジェファーソントレードセンター」クリア後
ホワイトハウスでコーディネーターと話す。

マガジン 5.56軽量拡張マガジン

名称プラス効果マイナス効果
レーザーポインタークリティカル率10.0%安定性-10.0%
発生条件:メインミッション「航空宇宙局博物館」クリア後、シアターにいるリネッタ・ジャクソンと話す

高DPSアサルトライフル(AR)防具ビルド構成

高DPSにするためには、厳選が必要となります。
防具の特性やタレント様々な部位での厳選です。
基本的にクリティカル率、クリティカルダメージをベースとして
PvEであればエリートダメージ、PvPであれば武器ダメージを増やしていく形となります。

防具特性に関して

防具特性は非常に重要な項目となります。
高DPSにするためには、厳選が必須になるでしょう。

攻撃系

・対エリートダメージ上昇
・ヘッドショットダメージ上昇
・武器ダメージ上昇
・クリティカル率上昇
・クリティカルダメージ上昇

武器ダメージ系

・アサルトライフルダメージ上昇
・ショットガンダメージ上昇
・SMGダメージ上昇
・LMGダメージ上昇
・ライフルダメージ上昇
・マークスマンライフルダメージ上昇
・ピストルダメージ上昇

スキル系

・クールダウン短縮
・スキルパワー上昇

防御系

・HP上昇
・ボーナスアーマー上昇
・ハザード保護上昇

マスク

ブランド ”ワイバーンウェア” 

特性

①エリートダメージ+○%

エリートダメージは、敵のエリートに対してダメージアップ効果を持ちます。
後半基本的にエリートしか出てこないので、PvEの場合は優先的に数値を上げて行く事となります。上がり幅も相当あり、最大値は現状不明ですが38%ぐらいは見たことがあります。

②スキルパワー+○

利用したいスキルMODに合わせて、スキルパワーの厳選を行ってください。
必須項目ではないので、特にスキルパワーが必要ない場合には他の特性でも問題ありません。

タレント”ハードヒッティング”

エリートダメージ+15%
発動条件:なし

PvE火力底上げタレント。PvPでは効果はありませんので、PvPで利用する場合には入れ替えが必要となるタレントです。

ベスト

ブランド”フェンリスグループ社”

特性

①クリティカルダメージ+○%

②武器ダメージ+○%

③ヘッドショットダメージ+○%

タレント”バサーク”

最大アーマーの10%が消耗するごとに武器ダメージ+10%

火力の底上げにつけるタレントになります。
アーマー消耗なんて基本いつでもするので、常時武器ダメージが上がってるって感じですね。
アーマー消費してないって事は、そもそも火力十分なので発動してなきゃ発動していないでOK。チャレンジ、ヒロイック、PVPなどで強さを発揮するタレントです。

ホルスター

ブランド”アイラルディホールディング”

特性

①クリティカルダメージ+○%

タレント”ハードヒッティング”

エリートダメージ+15%
発動条件:なし

PvE火力底上げタレント。PvPでは効果はありませんので、PvPで利用する場合には入れ替えが必要となるタレントです。

バックパック

ブランド ”ワイバーンウェア” 

特性

①武器ダメージ+○%

エリートダメージは、敵のエリートに対してダメージアップ効果を持ちます。
後半基本的にエリートしか出てこないので、PvEの場合は優先的に数値を上げて行く事となります。上がり幅も相当あり、最大値は現状不明ですが38%ぐらいは見たことがあります。

②クリティカル率+○%

利用したいスキルMODに合わせて、スキルパワーの厳選を行ってください。
必須項目ではないので、特にスキルパワーが必要ない場合には他の特性でも問題ありません。

タレント”ハードヒッティング”

エリートダメージ+15%
発動条件:なし

PvE火力底上げタレント。PvPでは効果はありませんので、PvPで利用する場合には入れ替えが必要となるタレントです。

タレント”エフィシャフト”

アーマーキットを使っても、50%の確率でアーマーキットを消費しない。
発動条件:ほかの有効なタレントがアーマーキットに影響していない

後述するスペシャルリゼレーションの”サバイバリスト”のスキル”ディストリビューテッドリペア”との相性がとてもよく、回復系のタレントがないのでアーマー回復はキットに頼る事が多くなるため採用しています。

ニーパッド

ブランド ”ワイバーンウェア” 

特性

①クリティカル率+○%

基本的にダメージの底上げですが、スキルパワーが足りない場合にはスキルパワーを採用して調整すると良いです。

タレント”ブレイズド”

カバー中は武器のハンドリングが25%向上する
発動条件:なし

グローブ

ブランド”アイラルディホールディング”

特性

①アサルトライフルダメージ+○%

タレント”完全破壊”

敵アーマーを破壊したら+25%クリティカルダメージアップ 5秒間
発動条件:銃器4以上

クリティカルを底上げしているビルドとなるので、このタレントはとても有効です。

防具ブランド一覧

部位ブランドセット数セット効果
マスクワイバーン3セットクリティカルダメージ +7.0%
バックパックワイバーンドローンのスキルパワー +15.0%
ニーパッドワイバーンクリティカル率 +10.0%
グローブアイラルディ2セット命中率 +10%
ホルスターアイラルディヘッドショットダメージ上昇 +10%
ベストフェンリス1セットアサルトライフルダメージ +10%

高DPSアサルトライフル(AR) スペシャルリゼレーション

今回のアサルトライフルビルドではダメージアップがついている、”サバイバリスト”がおすすめです。
自分自身の火力アップだけではなく、”サポート役”としても活躍が可能です。
”ディストリビューテッドリペア”で自分のアーマーを回復しつつ、味方のアーマーの回復までサポートし
バックパックのタレント”エフィシャフト”を付けているので、アーマーキットの消費もかなり抑えることができます!

サバイバリスト取得可能パーク一覧

パーク名内容費用
爆発ボルト獲得ステータス効果を受けている間に倒された敵がクロスボウのボルトを落とすことがある0
グループシグネチャー弾薬供給ステータス効果のあるターゲットが倒されると、全グループがシグネチャーウェポン弾薬を1獲得する機会を得る5
シグネチャーウェポンダメージ-クラス1シグネチャーウェポンのダメージが25%増加する10
シグネチャーウェポンダメージ-クラス2シグネチャーウェポンのダメージが57%増加する10
シグネチャーウェポンダメージ-クラス3シグネチャーウェポンのダメージが96%増加する10
シグネチャーウェポンダメージ-クラス4シグネチャーウェポンのダメージが145%増加する10
焼夷グレネード焼夷グレネードは範囲内にいるターゲットを炎上させる3
トリアージスペシャリスト味方への回復が5%増加する3
トリアージスペシャリスト2味方への回復が10%増加する3
トリアージスペシャリスト3味方への回復が15%増加する5
エリートディフェンス対エリート防御が5%増加する3
エリートディフェンス2対エリート防御が10%増加する3
エリートディフェンス3対エリート防御が15%増加する3
ディストリビューテッドリペアアーマーキットが即座にではなく5秒にわたって修復されるようになるが、10メートル以内にいるグループメンバーにも適用される3
メンダーメンダー追尾マインは味方を追い、アーマーを修理する5
磁気ディスク追尾マインのクールダウンを短縮するMOD3
メキシコハマビシの注入液追尾マインの回復を増やすMOD3
サバイバリストのタクティカルリンクグループメンバーがステータス効果のあるターゲットに対して10%のボーナスダメージを得る10
スクレーピングバイ戦闘中にカバー間移動をしている間、現在の武器の弾薬を毎秒5獲得する5
クランチタイムカバー中、スキルクールダウンの削減を10%受け取る5
バイタルプロテクションコンフリクトでクリティカルヒットを受ける確率を20%削減する5
サバイバリスト D50威力がありながら正確に狙えるピストル。44口径マグナム弾を使用し、カスタマイズ用の光学サイトスロットを備える10
ガンスリンガー-クラス1サイドアームのダメージが5%増加する3
ガンスリンガー-クラス2サイドアームのダメージが10%増加する3
EMI-クラス1アサルトライフルのダメージが5%増加する5
EMI-クラス2アサルトライフルのダメージが10%増加する5
EMI-クラス3アサルトライフルのダメージが15%増加する5
インファントリー5.56マガジン5.56アサルトスタイル武器用のカスタムマガジン5
ライトニングガン-クラス1ショットガンのダメージが5%増加する。近くの敵に対して効果的5
ライトニングガン-クラス2ショットガンのダメージが10%増加する。近くの敵に対して効果的5
ライトニングガン-クラス3ショットガンのダメージが15%増加する。近くの敵に対して効果的5

高DPSアサルトライフル(AR)まとめ

以上が高DPSアサルトライフルビルドの紹介となります。
基本的には、攻撃力をガンガンあげて行くタイプとなり、前回紹介した自動回復ビルドとは逆にあるビルドになりますね(笑)
あくまで、参考程度として受け取って頂いて後は自分のビルド次第で回復盛ってもいいと思いますし、さらに高DPSを目指すのも良いかと思います!

コメント