ディビジョン2 ビルド紹介一覧

ディビジョン2のビルド紹介のカテゴリー!
日々更新しているので自分にあったビルドを探してみよう!

ビルド一覧はこちら

【Division2】オープンベータアサルト最強装備!?CTAR-21の詳細について【ディビジョン2】

CTAR-21(コンパクトタボール-21)の性能について

武器名称CTAR-21
レベル07
レアリティ特殊
DMG242
RPM990
MAG30
命中率・安定性
リロード時間2.1秒
クリティカル範囲10~45m

リロード速度も速く、RPMも高いので近距離~中距離メインで使う武器になります。
タレントでRPM上昇をつけると余裕で1000RPM超えるので前作のM4よりRPM高くなりますね。
現状のアサルトの中ではトップの性能になると思います。

リコイル

縦に上がる感じなので、正直相当使い安いかな?
縦の場合は安定性をそこまで上げなくても、リコイルコントロールがしやすいので構成に幅出て良いですね。
Divisonで言うLVOAに近い感じになるかと思います。
CTAR-21リコイル 参考動画

モデルになった実銃(コンパクトタボール-21)

※これはTAR-21で、CTAR-21はバレルが短くなっている様です。
 画像探したんですが見つかりませんでした・・・・

基礎のTAR-21よりバレル長が80mm短い380mmの長さのバレルを装備したカービン(騎兵銃)・モデル。初期のモデルはコマンド(Commando)、コマンダー(Commander)などと呼ばれていたが、現在のIWI社では”コンパクト(Compact)”が正式な名称である。
全長は640mmで、重量はTAR-21よりも軽い2,700g(基本オプション無し、オプション取り付け時3,230g)、銃口初速は890m/sである。全長が短く小回りが利くため、メーカーは落下傘兵、戦車兵、特殊部隊向けとしている。イスラエル軍では、このCTAR-21の方がTAR-21より多く配備されている。
ディスカバリーチャンネルの「フューチャー・ウェポン・21世紀 戦争の真実では、ナビゲーターのリチャード・マコウィッツがCTAR-21をイスラエル軍の施設でテスト射撃し、300m先の標的の頭と肩に命中させている。

コメント