ディビジョン2 ビルド紹介一覧

ディビジョン2のビルド紹介のカテゴリー!
日々更新しているので自分にあったビルドを探してみよう!

ビルド一覧はこちら

【シャドウバース】Tier1に有利!?ミッドレンジ楽園ラピスデッキ【次元歪曲アディショナルローテ環境】

ミッドレンジ楽園ラピスデッキカード一覧

レアタイプカードカード名枚数
レジェンドフォロワー楽園の聖獣3枚
ブロンズアミュレット封じられた法典2枚
シルバーフォロワーユニコーンナイト3枚
ゴールドアミュレット宝石の巫女2枚
ブロンズアミュレット愚神礼賛3枚
ブロンズスペル気高き教理

3枚

ブロンズスペル漆黒の法典3枚
ゴールドフォロワー均衡の光・マーロン3枚
ブロンズフォロワー安息の狂信者2枚
レジェンドフォロワー安息の絶傑・マーウィン3枚
ゴールドスペル堕天2枚
ブロンズアミュレットいにしえの聖域3枚
レジェンドフォロワー聖騎士・ヘクター3枚
レジェンドフォロワー神の盾・ブローディア2枚
レジェンドフォロワー輝く熾天使・ラピス3枚

ミッドレンジ楽園ラピスデッキ使い方

マリガン

基本キープカード

封じられた法典楽園の聖獣ユニコーンナイト宝石の巫女愚神礼賛

基本的には1~2コストをキープする形になります。
楽園の聖獣が手札にある場合は、必ずキープしましょう。
1/2と高いステータスに、出したとしても1枚は確定でデッキに入りますので出さない理由がありません。
先行の場合は、ほぼ2枚デッキに加えることができるので、後々手札に加わる確率が上がります
1コストがある場合には、2コストは複数枚キープでOKです。
ベストは、1コスト2コストをキープしている状態で相手のクラスによって対策カードを狙う形です。

クラス別お勧めキープカード

対ビショップ

いにしえの聖域漆黒の法典

安息の狂信者の「自分のターン終了時、このフォロワーが攻撃していない状態なら、体力2以下の相手のフォロワーすべてを破壊する。」能力を使って、横展開への対策が可能です。
ミドルレンジ・フェイス・聖獅子でも、体力が2以下のフォロワーでの横展開の可能性が考えられるため
キープ推奨です。

対ロイヤル

漆黒の法典安息の狂信者

 横展開対策の安息の狂信者黒の女王・マグナスのスペルダメージ無効か対策で漆黒の法典

対ネメシス

堕天

リーシェナ対策です。
現環境もっとも当たりやすいクラスになります。
黒のアーティファクトを出される前に、堕天を手札に持っていないとちょっと焦ります。
なので手札に堕天がある場合には、必ずキープしましょう。

・対ドラゴン

安息の絶傑・マーウィン輝く熾天使・ラピス

安息の絶傑マーウィンのPPブースト狙いで行きます。
正直ドラゴンは結構きつめです。PPブーストが安定している現環境では対策が難しいので
こちらもブーストして、サタンが出たターンにラピスを当てられるとベストです。

対エルフ

安息の狂信者漆黒の法典均衡の光・マーロン

横展開のケアで安息の狂信者
リザのケアで漆黒の法典orマーロンになります。
マーロンは進化すると相手の手札にカードを2枚付与します。
リザの能力でラストワード 次のターンデッキに入っている一番コストの高いカードをサーチする
能力があるので、相手の手札次第では無理やり9枚にしてラスワでサーチするカードを消滅させることも可能です。

対ウィッチ

いにしえの聖域

対ウィッチと言ったら、バロン先生です。
スペルによるターゲット不可なので、ウィッチ相手に猛威をふるいます。
5ターンで相手の盤面を他のフォロワーで除去し、据置進化がお勧めです。
7/6の高スタッツでスペルターゲット不可は相当キツイです。

・対ヴァンパイア

堕天漆黒の法典

自傷ヴァンプ対策で漆黒の法典
復讐強化ヴァンプ対策で堕天かなあと思います。
ただヴァンプ自体がかなり減っているので、そこまで対策考える必要性がないですね。

対ネクロマンサー

漆黒の法典

レディグレイ対策、ラストワード対策に法典です。
現環境ネクロも多くないので、現状対策するほどのカードはないです

キープの優先度が高いカード

レアタイプカードカード名枚数
レジェンドフォロワー楽園の聖獣3枚
ブロンズアミュレット封じられた法典2枚
シルバーフォロワーユニコーンナイト3枚
ゴールドアミュレット宝石の巫女2枚
ブロンズアミュレット愚神礼賛3枚
ブロンズスペル漆黒の法典3枚
ゴールドフォロワー均衡の光・マーロン3枚

デッキの使い方

序盤

マナに合わせて、どんどんフォロワー出していきましょう
基本的に盤面処理でOKです。
宝石の巫女は必ずドローのアミュレットを選択する事が大事です

中盤

マーウィンが手札にある場合は、基本的に出す事を考えてください。
特に手札にラピスがある場合には、4ターン、6ターンでマーウィンを展開する事により
かなり早くラピスが出せる事になります。
基本的に進化権は、マーウィン+ラピスで切れる様に調整すると良いです。
相手がウィッチの場合は、いにしえの聖域のバロンを無傷で進化する事ができれば相当アドバンテージが取れます。
ウィッチの場合は、いにしえの聖域が出せるタイミングはどんどん出して行きましょう。

終盤

相手の盤面に合わせて、ヘクター・ブローディア・ラピス辺りをうまく使いましょう。
ブローディアは出せるタイミングがあれば、どんどん出しましょう
後々ラピスを出した時に効いてきます。
ヘクターに関しては、相手が横展開している場合に使いましょう。
ヘクターはフォロワー強化というよりかは、自分を守るために使うのが良いです。

総評

ドローも多く、安定してラピス出すことは可能なのですが、サタンドラゴンのPPブーストが早すぎる問題です。ラピス出すころには相手大体サタン出ているので、サタンのカードで消滅させられるのが一番のネックですね。
サタンにラピスを当てれれば、盤面的にも有利に動きやすいですがサタンのPPブーストが早すぎます。
ネメシスに関しては、ほぼ完封できます。
リーシェナにヘイト相当溜まってる人は是非使ってみてください!(笑)

コメント