ディビジョン2 ビルド紹介一覧

ディビジョン2のビルド紹介のカテゴリー!
日々更新しているので自分にあったビルドを探してみよう!

ビルド一覧はこちら

【DBD】新マッチメイキングシステムに関して【Dead by dylight】

マッチメイキングシステムを変更する理由

旧マッチメイキングシステムに関して

ランクと接続元(地理的な住所※IPとかpingが関係してるのかな?)を元にできるだけ良いマッチングを行おうとしていた。
接続が良いロビーが見つからなかった場合は、再度ランクと接続元で再建策を行いそれを永遠と繰り返すシステムになっていたとの事。

旧マッチメイキングシステムの問題点

ランク・時間帯・接続元によって、接続の条件が良い人が出てきた場合には横入りみたいな感じで割込みが発生していたため、特定の人だけ非常に早くマッチングして、他の人は長く時間が掛かる事がある欠点があった。
旧システムでは、5%以下が非常に早くマッチしていて、同じく5%如何非常に長い時間待たされていた結果になったようです。
新マッチメイキングシステムでは、極端に待ち時間が無いケースを解消し、全員平等な待ち時間にする事を目標としているそうです。

新システムと旧システムの変更点

新システムは①殺人鬼待機列 ②生存者待機列
の2種類の待機列を生成し、そして一定時間ごとに複数のロビーを自動生成し、先に並んでる人達を①②から集めて、その中からベストな組み合わせてマッチする。
マッチング良し悪しの判断基準は、以前と同じランクと接続元。

訳注:例えて言うなら、
1. バス乗り場で2列に並んでバスを待つ
2. バスが来たら先に並んでいる人から乗れるだけ乗り込む
3. 乗れた人の中でランクと住所が近い人が同じ座席に座る
ようなイメージです。並ぶ列とバスが新システム、座席がロビーです。

他の変更点に関して

・PTのと単独の生存者のマッチ時間が同じになる
・殺人鬼視点だと、4人の生存者が同時にロビーに入ってくる様に見える。
・待ち時間は同時接続者数によって増減する
・予測マッチング時間を表示するか検討中

2019年3月14日~3月16日のテスト結果

48時間のテストをした結果です。
・PC:殺人鬼=約3分 生存者=約1分
・PS4:殺人鬼=約1分 生存者=約3分
・XB1:殺人鬼=約3分 生存者=約3分

※こちらは、最長の待ち時間になります。実際の待ち時間は時間帯や同時接続者数により変動
この結果は新マッチメイキングシステムが「極端に待ち時間が長いケースを解消する」という効果

まとめ

全体的にマッチングが解消されるのはとてもいい事だと思います。
殺人鬼もイベントによっては、全然マッチングしない事もありましたからね。
正直マッチングで萎えて、DBDやらなくなった時期もあります。
イベントなのにソロで30分待ちとか心が折れる・・・

そんなことももうなくなるんですね!最高です。
ただ、キラーの気持ちとしてPTなのかを判別しにくくなるのはちょっとキツイですね。
入ってくるタイミングなんて、参考程度にしかなりませんがPTっぽい感じがしたら
アドオンとか変えて色々調整してましたからねー。PTは煽り率も高いので心が折れやすいです。
今後キラー側でPTかどうかを判別する方法が実装される事を願います・・・。

※3月27日にマッチメイキングシステムがアップデートされました!※

 

コメント